ここ亀戸、昔懐かしい味に会える

30年ぶりに亀戸にたまにいくようになり、昔ながらのお店、 当時の味を懐かしんでランチを食べ歩いている。 今回行ったお店から、記録に残すことにした。

亀戸駅の京葉道路から一本裏の道に入ると、 まだまだ小さな店が昔懐かしい店構えで、それなりの趣を持って 店が何店舗も並んでいる。

その中にある「中華長寿」店にはいれば、カウンターだけの店内は、 若い日を思い出す。好きだった「かたやきそば」を迷わず注文、 店主はあいかわらず愛想がないが、味は最近の店にはない、とても懐かしく美味しい味だ。「孤独のグルメ」風にいくと (うん・・・、この味だ、この味だ。かたやきそば(700円)の上に乗っている、カタクリにからまれた野菜、これが美味しんだ・・・) こんな感じかな。

しばらくは、ランチで訪れたら写真でも撮っておこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA