「PEACE BOAT」79th、「5匹のおっさんキャンプ」in Shima 2019!!

本年は、マックこと三上さん(広島在住)の企画で三重県伊勢神宮の側の「大淀キャンプ場」で2泊、国民宿舎で1泊のルートで行ってきました。毎年7月の海の日近辺で3泊4日のキャンプに、5匹のおっさんが各地から集合します。昨年は、琵琶湖キャンプ場、京都市内見学と訪れる場所は、TVで豪雨ニュースが流れ、心配メールが来ておりましたが、何故か我々の場所は豪雨が、我々を避けるように、かすっておりました。今年も元気でみんなで合う事が出来ました。

今年も、雨の心配は十分にありましたが、初日の金曜日の夜は晴天で、キャンプ場は貸切状態、我々しかおりません。料理は皆が好きな物をそれぞれ作り(因みに私は、タコとキノコ類のアヒージョを担当)、キャンプ場では作らないであろう寿司を握ってくれた熊さん、美味しかったですね。スーパーマーケットを経営していたこともあってか、包丁さばき、握りは得意のようです。そのうちヒロが他のお客さんもいないので、遠慮なくハーモニカの演奏も始まり、大変盛り上がりました。(以前の霧ケ峰のキャンプ場では、ウクレレ演奏で注意されましたね。)
 

(写真上でクリックすると拡大されます。)

翌日は土曜日、海水浴場もキャンプ場前に位置し、夜には花火大会が開催されるということもあり、朝からバンガローの隣にそれぞれ個性のあるテントターフが設置され、我々おっさんのキャンプとは違いスマートさがあります。その日は志摩半島、スペイン村、英虞湾遊覧、真珠の養殖の核の植え付けを見ることができました。温泉にも入り、スーパーに行き食材は、肉が中心、牛の厚切りステーキから鶏、豚など、男の買い物、そんなに考えずに次から次と購入、バンガローに戻って調理を開始、ここで雨が降ってきて、バンガローの軒先で焼き、テーブル、椅子は部屋に持ち込み、パーティが始まりました。

3日目伊勢神宮、外宮から内宮を参拝し、「おかげ横丁」で伊勢名物「伊勢うどん」と「手こね寿司」を食し、それなりに皆は満足していたようです。その日の宿泊は、国民宿舎「湯の山ロッジ」では、畳の上でよく眠れたことと思います。毎年お酒の量、食べる量は、減っていくように感じます。が、やろうとする気持ちだけは、昔のままなんですね。

4日目最終日は、湯の山、御在所ロープウェイに向かいました。ロープウェイの出発地、湯の山温泉駅に『mont bell』の御在所店があったのは驚きでした。登山、スキー場にと沢山の方に人気があるのが分かります。ロープウェイから下を見ると、険しい岩の谷間を登山している人がいて、最初は工事の人が来てるのかなと話していたら、良く見ると登山者なのですね。珍しい奇岩「負ばれ岩」の間をよく歩いているなと皆、感心しておりました。

伊賀上野城が時間があれば、行こうという事になっていましたが、行けることになり、「忍者実演ショー」を見ることも出来ました。観客の中には、忍者の貸衣装(1時間1000円)を外人の子供、女の子も着て見学に来ていました。ショーは手裏剣、刀、鎌、吹き矢などを使った演技を日本語はもちろん、英語で解説してくれるので外人も盛り上がってました。忍者屋敷では、壁が裏返る「どんでん返し」などの実演、子供たちも参加して楽しんでいました。
                  行けてよかったですね。伊賀上野城・・・・・綺麗なお城でした。

来年は、福井に在住のヨシの所へ遊びに行き、薪スト~ブのゆらゆらとゆれる炎を見ながら、囲んで一杯やろうとか、民宿に一泊してカニ三昧を味わおうとか、話も盛り上がりましたが、未だに頭の中は、昔の若い時のまま。来年はどうなることやらですが、お互い身体には十分気を付けて、又みんな元気で再開して、酒と美味しいもので乾杯しましょう。

コッキー(koki,cokie)

 

 

 

 

"「PEACE BOAT」79th、「5匹のおっさんキャンプ」in Shima 2019!!" に4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA