世界一周したピースボート79thの友、丸山さんの四世代個展が国立市で開催!!

地元西多摩地域に照会された新聞    (上部でクリックすると拡大されます。)

2013年4月1日に横浜大さん橋から出航して103日間、船上で知り合った友『丸山くみ子』さん。水彩画教室 をいくつか開いている方です。久しぶりに個展の案内が きましたが、タイトルが『ランドセルから杖まで』。 なんと103歳の母上様とイラストレーターの娘さん、 そして小学校2年生の女の子のお孫さんとご本人の女性四世代の 絵画が国立のギャラリーキタガワにて7月20日から25日まで 開かれるという内容でした。

沖縄県豊見城市の愛帆(まなほ)ちゃんから作品が届けられました

103歳のお母様艶子さんは、80歳からくみ子さんに、水彩画のアドバイスを受けながら描かれていたようです。とても勇気をもらえるような話で、凄いことだなと思うと同時に、ご家族様皆様の優しい思いやりの上に実現したものだと感じ取りました。そして孫の愛帆さん、小学校2年生の作品とイラストレーターの娘さんの4世代作品展を、とても羨ましい事だと思い見に行ってきました。(写真上でクリックすると拡大されます。) https://youtu.be/9cDXtbSoDboURLをクリックすると半崎美子さんのの曲が流れます。 丸山さんはウォークの会の歩中会のメンバーでもあり、22日には会員さん8名が見に来てくれました。そして、翌日にはPB79th(ピースボート世界一周船)に乗船したこばちゃんも見に来てくれました。
it’s never too late to start.    (始めるのに遅すぎることはない。) it’s never too start to learn.   (学ぶのに遅すぎることはない。) 勉強になりました。 (Macの好きな言葉ですね。今日から静養のつもりでゆっくり休んでね。Yoshiが家族で東京に遊びにくるという事なので、金曜にHiroとクマさんとで会ってきますヨ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA