衣笠山公園から横須賀しょうぶ園(6月ウォーク)!!

 梅雨の晴れ間、衣笠山公園から横須賀しょうぶ園への道  

梅雨入りしたものの晴天続きで空梅雨かなとみんなで話してました。 未だ結論を出すのは早いでしょう。何年かぶりに東京の水瓶である群馬の ダムの貯水率が低いとニュースで言ってました。

SCN_0001    

都心から2時間近く掛かって衣笠駅に集合したメンバー12名です。朝の 挨拶がお疲れ様です?やはり遠いですね。橋本さんも6月初めに無事帰国 されて忙しい中、参加されました。駅前のアーケード街から線路の下を くぐり、住宅の軒先をかすめて最短ルートで衣笠山公園入口へ。有名な鞍掛桜で 全国クラスの名所です。展望台から東京湾から千葉君津方面が良く見えました。 今度はサクラの季節に歩いても良いですね。

一度大きく下り登り返して衣笠城址へ。ゆっくり食事して横横道路沿いを 横須賀しょうぶ園へ向かいます。海ホタルが開通する前までは、横横道路と フェリー経由で千葉に行ってましたね。フェリーの存続が危ぶまれたことも あったようですが順調に運行されていてなによりです。

1時間ほどでしょうぶ園に到着。14万5千株の多種の花しょうぶが満開でした。 今年は5月に夏日や真夏日が続き、例年より見頃が1週間程度早まったようです。 広大な菖蒲田に圧倒されました。こんなに壮大な花なしょうぶは初めてでした。

帰りはバスで京急汐入駅へ。どぶ板通り近くの中華屋さんで打ち上げ。大いに 盛り上がりました。暑さの中、アップダウンが続くウオーク、本当にお疲れ様でし た。(寄稿者:井上)

"衣笠山公園から横須賀しょうぶ園(6月ウォーク)!!" に1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA