“PeaceBoat 79th”の仲間5人で、佐瀬窯陶芸教室と千葉県”サンライズ九十九里”を訪れた。

昨年のピースボートでの呑み仲間5人は、下船前にあることを約束をした。 やっと1年後に約束が実った。昨年の9月に行う予定であったが、佐瀬さんが 大病をして延期になったが、1年後に皆が佐瀬さん宅に集合した。 その呑み仲間の5人は50代~80代で、 とても意気が合い、楽しく船上で過ごしてきた。 佐瀬さん宅には大きな陶芸窯があり、 趣味で数十年陶芸をしているとのことで、 今回は、陶芸を教わりながら日本で一番人気のある “国民宿舎サンライズ九十九里”に一泊で行ってきた。 陶芸は土をいじっていると時間の経つのも忘れるぐらい集中できる。 サンライズ九十九里は、全ての部屋が九十九里浜から 太平洋に面したオーシャンビューになっている。 サンライズを写真に収めようと5時半過ぎの日の出をと思ったが、 前夜のお酒が効いて起きれず5時48分頃の撮影になってしまった。 天候がもう少し良ければいい写真ができたのだが・・・・。
部屋から見える日の出

部屋から見える水平線の日の出

次回は、佐瀬さんは真鴨が仲間から毎年2月頃に届くと言うことで、そのころに鴨鍋をやろうと言うことになった。楽しみにしている。 《その他の仲間》PB79thの別なGとの懇親会にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA