PB79th仲間へのHPレター:2020年就航予定のエコーシップのニュースが届きました。

2020年就航予定の「エコーシップ」

2020年4月の処女航海を目指し 現在、フィンランドのアークデック・ヘルシンキ造船所で、世界で初めてのハイブリッド・エコシップが造船されています。5年前にこの話が発表された時に早割で随分安く行けると思いましたが、船が出来るのかどうか心配もあって申し込みを躊躇しました。が、昨年2次募集の時に、早割を利用して『第3回南回り』12月就航コースを79th仲間のHiroと申し込みをしました。熊さんは第1回4月処女航海に申し込んでいるようですが、第3回にも一緒に行きませんか?また、他の皆さ~ん、また、一緒に行きませんか?

現在は日本でもクルーザーブームの広がりを見せ、世界中からも注目されるハイブリッド・エコシップ『PEACE BOAT』、平和、地球環境の大切さを世界中に訴えながら、国際交流を進めていくことになると思います。

推進機関はLPGガス仕様のエコエンジンに風力発電と太陽光発電を兼ねる格納式の10枚の帆は合計2,800平方メートル。太陽光発電により年間1,000メガワット以上を出力し、二酸化炭素の排出量を既存の船より年間1万3000トン削減、硫黄酸化物やチッソ酸化物は排出せず、また水や廃棄物などをリサイクルする循環システムにしているようです。まさに夢のエコーシップです。

しかし夢のクルーズで心も弾みますが、現実に就航するまでは気が抜けません。造船状況の情報がない中で、ネットでエコーシップを取り上げているブログなどを見て参考にしていきたいと思います。

私の見ているブログは⇒[http://blog.livedoor.jp/centimenta/archives/2018-03-01.html]タイトルは[客船練磨のクルーズブログーーー船知めん太]ーーーーー現役をリタイアする前に飽きるほどクルーズをしてきたという方が書いているブログは、クルーズ、船に関することが満載されています。一応参考にして見ていきたいですね。

20

5点のフォトは(株)ジャパングレイス発行の「ECOSHIP PRESS」よりスキャンしておりますので、詳しくは他のネットで見てください。https://www.jetfi.jp/wifi/cp/holiday/

 

 

<script src=”//js.omks.valuecommerce.com/vcomks.js”></script><vcom vcompid=”885601860″></vcom>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA