『モンターク目黒』の大家兼管理人の長坂幸喜壽(ナガサカ コキジ)と申します。目黒のこの地で生まれ、育ちました。親が付けた難しい名前、小学生のころのテストで名前を書き終わったら、試験が終わっていたというエピソードがあったとかなかったとか。大家のつぶやきにお付き合いください。

築地1丁目、フランス料理店 蜂の子の”オムライス”50年間変わらない値段550円に誘われるかのように・・・

50年前の550円は、結構な金額ですよね。その時はなかなか手が出せなかったであろうオムレツ、そう思うと食べてみたくなっ歴史あるフランス料理店 築地蜂の子のランチのメニューが実にユニーク昔ながらの常連さんも多いようで、こんどは彼が食べているものを頼んでみよう密かに思いながらオムライスを一口、味も昔からあるような味だ。 ウユニ・ペルー

続きを読む>

黄檗宗永寿山海福寺にて皆を会わせてくれた法事

母親の七回忌が海福寺で行われた。兄弟、 甥、姪達が集まってくれ、久しぶりに会えたのも母親のお陰だ。 この海福寺の山門にある赤い四脚門(区指定文化財)は明治後期に新宿区上落合の泰雲寺(現在は廃寺)から移建したもので、山門左手前の「文化4年永代橋崩落横死者供養塔及び石碑」(都指定文化財)は、文化4年(1807)の深川富岡八幡宮大祭の時に起こった、永代橋崩落事件の …

続きを読む>

大人の休日倶楽部・北陸の旅ー[近江町市場の”岩がき“で一杯]                               最終日 part 6

以前には仕事、観光で何度も来たことがあったが、旅人あっちゃんの案内のもと楽しい旅になった。 今回感じた金沢の街は、来春には北陸新幹線が東京から2時間半で来れること、小京都な街は温かみがあり、近江市場も温かく”おもてなし”をしているなと感じた。こじんまりしている事もあるが、築地市場とも京都錦市場とも違う金沢近江市場。時間にゆとりがあるの …

続きを読む>

JR東海のキャンペーン『そうだ、京都へ行こう』ー黄檗宗(おうばくしゅう)海福寺の大本山萬福寺(京都府宇治市)で体験座禅ができるー

”迎え火”の日、黄檗宗海福寺にて合同位牌供養が行われた 目黒不動尊そばに黄檗宗海福寺があるが、我が家の菩提寺にさせていただいている。現在の若い住職の法話がおもしろく興味深い話をしてくれる。明から来朝した隠元隆埼が万冶元年(1658)に江戸深川に開創した黄檗宗の寺が、明治43年(1910)に現在地へ移転した。本尊は釈迦牟尼仏で、他に四天王像や隠元禅師の像、木造 …

続きを読む>

大人の休日倶楽部パスを利用しながら、黒四ダムアルペンルートを訪ねて北陸地方に入った。                  1日目  part1

昭和31年大秘境黒部峡谷に日本最大のダムを作らないと大阪の街が大停電になるからと、関西電力がダム男中村精氏を総監督の元、大プロジェクトが始まった――――――。 大人の休日倶楽部ミドルを使って、以前は東北、函館間を一人旅をしていたが、ジパング会員になってから始めての、久しぶりの大人の休日倶楽部パスを使って、北陸に行くことにした。ただストレートで行くのはつまらな …

続きを読む>

大人の休日倶楽部・北陸の旅――[兼六園、五十間長屋、扁額〔一口残〕]                             4日目 part5

金沢最後の夜に、宿題を出しておいたすし屋の板さんのところに食事に行った。宿題はと言うと寿司ネタの魚名”柳八目”の由来は何なのか?という宿題を出しておいたら、一応聞いたらしく答えてくれた。柳とは柳の葉みたいだからと・・・。え~っと思ったが、宿題を忘れないでやってたことに免じて許してやった。金沢のほうではメバルのことを柳八目(やなぎはちめ …

続きを読む>

大人の休日俱楽部・北陸の旅 ――― [富山ライトレールで岩瀬浜/北前船廻船問屋・森家を訪ねる]               3日目 part 4

白川郷から金沢へ、旅人あっちゃんが町並みを見るのが好きだと、北前船で有名な富山港岩瀬の雨の町並みを訪れた。JR富山港線が路面電車化され、2006年4月に富山ライトレールとして運行された。カラフルな車体は7色、乗降口や車内に段差がない低床車両、地元民、観光客の便利な足だ。富山ライトレールで東岩瀬で下車、約徒歩6分で、海商の町並みを通りに国指定重要文化財”北前船 …

続きを読む>

大人の休日俱楽部・北陸の旅 ――― [金沢から白川郷へ]  2日目 part3

出発して3日目、翌日に帰るがここは金沢市内兼六園近辺を行くことにして、この日は世界遺産白川郷、富山港岩瀬浜にある来た前舟回線問屋がある町並みを見に行くことにした。 白川郷には金沢駅前から北陸鉄道高速バス高山線で、席の予約をしてからチケットを購入しなくてはならない。往復3290円1時間10分から1時間25分でで行ける。高速道路を使うので以外に早く着いた。以前高 …

続きを読む>

大人の休日倶楽部・北陸の旅 ――――  [能登半島]  2日目part2 

東京駅から長野新幹線で長野、松本、信濃大町を経由して黒四アルペンルートを満喫してその日に金沢入りをした。 ホテルはパスで指定されたところで、なおかつ安めのホテルにした。金沢マンテンホテル駅前、シティホテルで大浴場があるのにはびっくり。この日は別なホテルに泊まっているあっちゃんがこのホテルのロビーで待っていてくれた。彼の泊まる金沢シティホテルは、金沢マンテンホ …

続きを読む>